« エピソード3 | トップページ | ばたばた »

2005/08/08

8月6日

今年の8月6日。
記憶の継承の難しさとともに、新しい動きも出てきたここ数年。
「はだしのゲン」の世代の人のように直接の怒りをぶつけることはできないかもしれませんが、私たちの世代でもやれるという勇気をこうの史代さんの「夕凪の街 桜の国」からいただきました。自分でできることは何だろうと考えた1日でした。(ビデオ見せてくれたKさんありがとう!!私もサイン会行きたかった~)
NHKスペシャル「ZONE」では今なお続く放射能の恐怖をより具体的に知ることができました。知らなければ判断のしようがないのも事実。小学校のときの社会見学で、原爆資料館を訪れる機会を得たことは大変よかったと今は思います(当時は色々フクザツでした)アメリカや世界の子供達にどのようにしたら事実を知らせることができるのか。いろいろ考えた2日間でした。

|

« エピソード3 | トップページ | ばたばた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月6日:

« エピソード3 | トップページ | ばたばた »