« 画像です。 | トップページ | エピソード3 »

2005/08/06

亡国のイージス(ネタバレ有り)

某所にてビアテラスの会のお誘いをいただいて、ついでに隣にある映画館で「亡国のイージス」を見ることに(それどころじゃないのもわかってるんですけど、計画を立てた当初はもうシュラバは終わっているハズだったんですよう~)
えーとですね、お話は面白かったです。
でも人物描写が足りない感があって「あーこれは原作をちゃんと読んだ人じゃないと楽しめないのかも」と思ったのも事実でした。テンポとかは大変いいんですが、淡々と進む感じで海自のお船が沈んじゃうとことか「えええこれで終わりっ!?」って感じ。ここをもうちょっと描き込めば中井貴一に対する怒りも増して真田広之が取った行動も理解できるんですが。中井貴一の妹がお話的にはいらないかと・・・・そんで寺尾彰がヘタレすぎてもーーマジ情けないよ!!個人的には岸辺一徳がオススメ。原作を読むべきかなあ。「ローレライ」と比べたら「ローレライ」の方がファンタジーで逃げられるからまだまとまりがよかった。それとイージス艦の描き方がイマイチかっこよくなくて、せっかく海上自衛隊全面協力なのにもったいないなあと思ってしまいました。映画なら3時間はほしい内容だったんだろうなあ>原作。

ビアテラスは懐かしいメンツが集まって盛り上がりました~これだけ世代が違ってて業種も違うのに、初めて会う方もいるのにすぐいろいろお話できるっていいね~面白かった!その後のカラオケは懐かしいアニソンが続いてしかもみんな血管切れそうなのを歌うし(笑)みなさんお変わりないようで何より。楽しゅうございました。

|

« 画像です。 | トップページ | エピソード3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亡国のイージス(ネタバレ有り):

« 画像です。 | トップページ | エピソード3 »