« テツの聖地で | トップページ | 帯につられて »

2006/05/23

東京で買わずとも

東京で買わずとも

本日もサービス残業4時間ほど。何でやる気が出ないの~(T T)仕事やる気パルス求む!
もう2巻相変わらずのテンションの「へうげもの」。これこそ地元で買ってもいいんですけどね、ついつい・・・
信長とか秀吉とかの描き方が秀逸で、いいなーと思って読んだんですが、あれっ?この描き方どっかで・・・と思ったら、山田芳裕さんって「大正野郎」の人じゃないですか!今ごろ気づくなんてーー古田佐介のこだわりぶりがまんま大正野郎でした(笑)丁度いま「功名が辻」の時代とリンクしているので、比較すると面白いですね。しかし、この調子でいくと一体何巻続くのか??この後、綺麗寂びの境地に達するには、利休との比較が出てくると思うのですが、楽しみです。本能寺の変の新解釈にびっくり!の2巻ですが、歴史好きのお人は是非読まれてみてください。

|

« テツの聖地で | トップページ | 帯につられて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京で買わずとも:

« テツの聖地で | トップページ | 帯につられて »