« 2008GW南紀・本宮 | トップページ | ヤタガラス »

2008/05/03

2008GW南紀・和歌山名物

和歌山名物
お宿に帰って、ひとっ風呂浴びました。さすがに小栗判官を治したお湯!ものすごい湯の花の量、そして泉質がよさそう~!ちゃんと飲用もあって、暖かいのと温い温泉があって、じっくりと湯治に来たい感じの温泉です。シャワーの部分とか真っ白になっているのは、温泉の成分のためだそうで、効きそう・・・(お宿の方の話だとリピーターが多いんだそうです。納得)
後ここはお食事がいいと評判だったため、楽しみにしてました。いやー評判以上ですよ!凝ってるというより、素材を大事にしてる感じで高感度高し!画像は梅酒を温泉で割ったもの。それと熊野牛~!和歌山はてっきり海の幸メインかと思ってましたが肉も美味しいんですね!もちろん魚も新鮮でとても美味しゅうございました(たぶん私は魚にうるさいタイプなんだと思いますが、とっても美味!)それと筍を温泉で3時間蒸したという前菜が全くえぐみがなくて絶品!やまめ(だったよね?)の塩焼きとか、もうお腹いっぱいなんだけど、ついつい食べてしまう~恐ろしい(> <)まあ旅行中節制するのもばからしいので、いっぱい食べましたけど・・・ああ、きっと太ってる予感・・・
夜は相棒のスペシャルを見ながら早めに就寝。みんなに「早く見ろ」と言われてる相棒ですが、あれだけあるとなかなか腰が重いですね。セレクト版の放送がケーブルあたりであってくれるといいなあ。

|

« 2008GW南紀・本宮 | トップページ | ヤタガラス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008GW南紀・和歌山名物:

« 2008GW南紀・本宮 | トップページ | ヤタガラス »