« 宿坊の朝 | トップページ | 高野山の花 »

2010/05/03

高野山の金堂・根本大塔へ

朝からウォーク
荷物は宿坊にあずけたまま、昨日行けなかった金堂と根本大塔へ。
途中、金剛峰寺をショートカット。ここ、やっぱり神社的雰囲気があります。気持ちいいです。
なんでもこの日は結願の日というので、お坊さんの団体さんが次から次へとこちらの金堂にやってきます。そりゃもう佃煮にするくらい(笑)のお坊さんの群れ!圧巻!!これだけでも来た甲斐があったなあ。

ピカピカ
こちらが「根本大塔」。消失したので、現在のものは昭和12年に再建されたそうです。弘法大師の思想を体感できる場所だそうですが、新しくてぴかぴかなので、なんだか不思議な感じがします。古いモノから新しいモノまで飲み込む、高野山の思想なんだろうなあ。古いっていってももう70年くらい経ってるんですよね。

まだ桜
こちらが金堂です。こちらも再建されたものだそうです。結願の人はかなり朝早く行かないといけないみたい。自分たちも9時過ぎには入ったのですが、もうその時点で2時とか4時くらいしか空いてなかったようです。
金堂の前には桜が咲いてました。まだまだ寒いんだなあ。

|

« 宿坊の朝 | トップページ | 高野山の花 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高野山の金堂・根本大塔へ:

« 宿坊の朝 | トップページ | 高野山の花 »