« 永青文庫の至宝展 | トップページ | がんばるつくし »

2011/04/01

熊本城と桜

熊本城
下関から新幹線で1時間で着いちゃうという、もうびっくりな距離になった熊本!
ホント、この日しか休みが取れなくて、どうなることかと思ったけど、行ってよかった~。やはりお城と桜のコラボは最高ですね。熊本城内の公園では、市民のみなさんがお弁当を広げられていたり、市民の憩いの場になってるんだなあと思いました。昔は学校もあったらしい(タクシーの運転手さんが言ってた)
桜の向こう
桜の向こうに見える本丸。カッコイイお城ですねえ。さすが加藤清正公のお城。この日は時間がなくて、中には行けなかったのですが、またじっくり来たいです。
お城の近くにお土産物とか食事どころとかが集まっている新しい名所ができていたけど、こちらがすごく人が多くて、お昼は駅まで帰って食べました。駅にもいろんなお土産ものを売っているので、これは見る楽しみがあるなあ。
帰りはツバメ
行きはさくらちゃんでしたが、帰りはツバメで帰りました。ほぼ指定が満席なのでびっくりした!自由席で帰ったですよ。

コーヒー
新幹線で飲むコーヒーはなぜあんなに美味しいのでしょう。うまうまv

実家へのお土産で、一番好評だったのは、メロンのお漬け物でした。ちっちゃい丸いのを漬けてあるんだけど、ほんのり甘くて箸が進むんですよねえ。
からし蓮根のさくら版があったのを買わなかったのが痛恨。自分用に買えばよかった。

ああ明日から本格スタートですよ(> <)今日のプチ旅は自分へのご褒美も兼ねて。

|

« 永青文庫の至宝展 | トップページ | がんばるつくし »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本城と桜:

« 永青文庫の至宝展 | トップページ | がんばるつくし »