« 福田繁雄大回顧展 | トップページ | 上田宗箇・武将茶人の世界展 »

2012/02/25

縮景園散策

縮景園
お昼を県立美術館のレストランで食べて、お庭の梅がちらほらしていたので、外に出ました。
県立美術館から縮景園に直接行けます。知らなかったー。実は私、縮景園にちゃんと入るのが初めてだったりします(えええ)あれだけお世話になった県立美術館の真裏だというのに!まあ広島時代はまだお茶とかやってなかったし、たぶん学生時代にお金出して庭に入るという感覚がなかった(貧乏学生)。せっかくだから入ってみました。これが思った以上によく、この次に行く上田宗固展の予習にもなってよかった(縮景園は宗固が作ったお庭)。ということでアート・美術展のカテゴリーにしています。

白梅
梅はまだまだって感じでしたね。白い方が遅いみたいでした。でもこういうときのちらほら感もいいよね。

いろいろ撮ったので以下続きです

紅梅
紅梅の方が早かったらしく、いろいろな種類が咲いていました。まあ今年寒かったから蝋梅もまだ散ってなかったもんなあ。雨が降らなかったのは何よりでした。来週あたりから見頃になるかな。

お庭
お茶室が何軒かあります。
ただ、これらはすべて再建されたもの。そう、原爆の熱風はここまで焼き尽くしてしまったのです。
割と最近、ご遺体が発見されたというニュースもあったそうです。写真から分かって、やっと掘り返したそうです。

垂れ
枝垂れ梅、好きだー
「紅天女」をつい思い出してしまう。そういえば、新刊出るそうですね!

ボタン
立派なお庭で、たくさんお花とかありました。中でもびっくりしたのが、この寒牡丹。こんなにでっかいのが見事に咲きかけていました。

鯉
そして鯉もたくさんいるのでした。巨大!さすがにエサがいいのかしら。

それにしてもこんな街中に、こんな趣のあるお庭があるなんていいなあ(再建されたみなさんの努力に拍手です!)もっと早く来ておけばよかったな。梅のお茶会とか桜のお茶会とかあるみたいです。近くのみなさんいいなあ。

|

« 福田繁雄大回顧展 | トップページ | 上田宗箇・武将茶人の世界展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 縮景園散策:

« 福田繁雄大回顧展 | トップページ | 上田宗箇・武将茶人の世界展 »