« お弁当(野菜ばっかりだ) | トップページ | もう宅配 »

2012/07/21

殿敷 侃 展

美術館
宿直明け、美術展に行ってきました。

殿敷 侃(とのしきただし) 没後20年 展

自らの被爆体験を原点に、独自の取り組みを続けてきた殿敷 侃さんの展覧会が下関市立美術館で開かれています(明日まで)
この人の仕事をまとめて見たいと思っていたので、没後20年ということで、よい勉強になりました。まだまだこれからという方だったし、これからあのインスタレーションがどう展開していくのかを知りたかった。長門を拠点に活動されていたので、一度くらいお会いしてみたかったというのもあります。
画像は初期の点描画「作業着」。点描画から一体どういう経緯で、あの表現にたどり着いたのか、すごく興味深い変化でした。この方が3.11を表現されたら、どうだったのだろうか、と思いました。
なんかこう・・・いろいろ打ちのめされて出てきました。深い。自分のやってることは本当に取るに足らないことなんだなあ。自分の土俵でやるしかないけど、考えさせられました。

同時開催で「展daysえとひと」もあったので、そちらにも。みなさん気合入っておられました。
さて、自分も頑張らなきゃなー

|

« お弁当(野菜ばっかりだ) | トップページ | もう宅配 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 殿敷 侃 展:

« お弁当(野菜ばっかりだ) | トップページ | もう宅配 »