« 新店訪問(ワイン食堂NARROWナロー) | トップページ | 昨日のごはん »

2013/08/04

桂ゆき展・最終日

最終日
もっと早く行きたかったけど、最終日になってしまいました桂ゆき展。
今回は現代美術館とのコラボということで、あまり知らない作品が多くて嬉しかったです。

がろく
よかったので画録も買ってしまった。厚いのと、初期作品が多かったのが決め手(たぶん3冊目くらいじゃないかな・・・画録)
後で濱本館長さんにお会いする機会があって、伺ったら、東京の展覧会が気合が入っていて、かなりの点数あったのを、展示面積の関係でかなり絞ったとか。だから初お目見えの作品が多かったのですね。県と市がもってるのはあまり出さないようにしたとか。
画録の中には学芸員さんの取材で、桂ゆきの長府における先祖(毛利の大将)との関係などが記されていて興味深かったです。すごい方だなあと思っていましたが、すごい血統だなあとも思いました。明治の長州人の気質ってやっぱり凄かったんだなあ(あの当時のヒトたちの気概はみんな凄かったというのもあると思います)弟さんが書かれた小説、読んでみたいなあ。

八重の桜は、木戸孝允があーゆー描かれ方をして、ちょっと残念・・・
まあね、しょーがないと思う面もあるんだけどね(ちなみに桂は長州人には人気ないです。松陰先生と高杉晋作には敵わないと)

|

« 新店訪問(ワイン食堂NARROWナロー) | トップページ | 昨日のごはん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂ゆき展・最終日:

« 新店訪問(ワイン食堂NARROWナロー) | トップページ | 昨日のごはん »