« 池袋西武でフレンチトーストなど | トップページ | 飛び入りでイタリアン »

2013/11/17

清須会議

清須会議
もう地元で行く時間がなさそうで、東京で見ちゃいました。
「清須会議」
有楽町でアサイチ。結構人入ってましたね。ファスの映画の予告が見たかったなあ~

よく知っているお話を三谷幸喜がどうアレンジするか、とっても楽しみだったのでした。
そして好きな役者さんがたくさん出ていらっしゃるので、嬉しかった~

役所さんの勝家がかっこよかったな~そして秀吉のあの大泉洋さん!勢いのある役者さんに勢いのある秀吉をやらせるっていうのもいいですよね。この2人のキャスティングを見ただけで、あ、これ見たいなって思いました。

お話はもう史実だし、予定調和な部分もあるのですが、私はキャスト的に大変楽しめました。

以下折りたたみ~


もうね、大泉さんの秀吉が破壊力抜群!すんごいサル顔なんだけど魅力的。なんか「人たらし」っていうのが分かる~って感じで、説得力充分!
そして役所さんの勝家が憎めないんだよなあ。勝家は人としてのシアワセをつかんだのでよかったですね。

鈴木京香さんがお市の方っていうのもいいですよね、魔性の女っぽくて。きれいでかわいくて怖い。
そして伊勢谷さんが織田三十郎というのがナイスキャスティング!いい場面でポイント高かったです。
好きな役者さんなので嬉しかった。

地味な脇役として、でんでんさんが、渋いながらも要所を押さえていてよかったです。

一番びっくりしたのが妻夫木聡くん!織田信雄(バカ殿)役なんだけど、ぜんぜんわかんなかった!織田家のメイクがすごく自然に信長似になってて、これは江川さんのメイクの功績でしょうね。妻夫木くんも、かっこいい役から情けない役まで、さらっとこなしちゃうのが役者さんとしてすごいと思います。

お話的には三谷コメディなので、歴史ファンのR子さんは物足らなかったみたい。歴史ものとして見るのと、キャスト的に見るので評価は割れるかもしれません。
個人的には午揃えをもっと見たかったなあ~まあそれぞれの戦国観があるので、興味がある人は是非。

|

« 池袋西武でフレンチトーストなど | トップページ | 飛び入りでイタリアン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清須会議:

« 池袋西武でフレンチトーストなど | トップページ | 飛び入りでイタリアン »