« ロハスとカープ女子の宴 | トップページ | マーマレード »

2014/06/01

XmenFP

XmenFP
Hちゃんちで美味しい朝ごはんをいただき、午前中ぐだぐだして映画に。

いや~まだまだ暑いです・・・
そしてつきあってくれたKさんとHちゃんありがとう・・・!

もうTLがネタバレ出始めていて、これ以上待つのはかなり辛かったので、もう広島で行っちゃいました~

面白かった・・・シンガー監督、ありがとうございました!

以下ネタバレにつき畳みます。これで私のご褒美は終わった・・・!

ヤサグレてる教授がもう可愛くて・・・!
10年も地下にいたエリック・・・いろいろ考えてしまいます。

冒頭のシーンとか、もうセンチネル怖くて~
そして何よりショックだったのが、ブラザーフットのみならず、バンシーも・・・?
ああもう、もう一回見たいけど、あのファイルを確かめるのが怖い。エマとバンシーはないと思ってたんだけど、エンジェルの羽を見たら、うんエリックがああなったのも分かる気がするよ。
しかし、他のみんなを差し置いて、なんでエリックだけ残したのかなとは思いました。彼の能力がそれだけ欲しかったということだったのでしょうか。

飛行機の上の2人のやりとりが、すごくよかった。行間を読ませるなあ。
ウルヴァリンにも入れない2人の絆があるんだよね。
やはり若い2人を演じる2人はどっちも上手い。特にマカヴォイ氏は前作とあれだけ振り幅が広い役をよくこなしてると思いました。廃人になってもどっか折れてない感じがよく出てるなあと。
しかし、そうするとマシュ・ヴォーン監督版で、ダラスの事件で暴れ回る「疑惑の銃弾」謎解明なFPも見てみたかったと強く思います。
ちょっと冒頭の未来シーンが長くて、Xシリーズを見てる人にはおなじみのキャラでも、初見の人には厳しいと思われ。同行してくれた友人2人は前の話を割と忘れており、ちょっと解説がいりましたね。

でもファイナルエディションがショックだった私のようなファンには、もうシンガー監督にひたすら感謝でございます。ちゃんと学園が機能しているのが何より嬉しい。あそこがみんなの戻るべき場所だもんね。
後で支部見て、実はマグ様も学園に・・・ってネタがあって、あー原作でも一時期指揮取ってたし、それもありだなーと思いました。

ううむ、後は吹き替え版に行くべきか悩む・・・マグ様の活躍シーンは3Dで見たいような・・・
だいたいもうシュラバに入ってきて、かなり厳しいのでした・・・小倉くらいなら行けるかな。時間的には実は博多の方が行ける感じです。

あ、画像はパンフと今月のスクリーン(表紙!)
パンフは全シリーズをきちんとフォローしていて、インタビュー記事も充実したよいものでした(スクリーンはそれほどでもなかった)BR早く出ないかなあ。

|

« ロハスとカープ女子の宴 | トップページ | マーマレード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XmenFP:

« ロハスとカープ女子の宴 | トップページ | マーマレード »