« 松茸うどん | トップページ | 狗留孫山修禅寺の絵画・小林和作展 »

2014/10/05

第68回県展

入り口
このタイミングでしか行けないので、山口県展に行ってきました。
今年は審査員が変わり、かなり傾向が変わったという印象。入賞者も実力有るメンバーが顔を揃えていると思いました。大賞も小田先生だったし、安定感ある方々が良作を出しておられました。

けんてん
自分は入選でしたが、こっちが通ったかー

よい場所でした
1F2室目の入ってすぐ見えるところというよい位置でした。
もうちょっと抽象化が必要。この路線でもう少し進めてみるべきだと思いました。

行ったらM岡さんが「自作を語る」に来られていたり、優秀賞がMさんの作品と教えてもらったり、いろいろ勉強になりました。ヤノベさんが審査員からいなくなったせいか、いつも玄関前にあるオブジェがなくて、あのわけのわからんパワーがなかったのが少々残念。これからの県展はどこへ行くのかな。

>そろそろ次のステップに進もうよ
と自分へメモ

みなさんの制作姿勢がすばらしいと思いました。

実はこの日は台風接近でどうなることかと思ったけど、山口は逸れてカサをささずにすみました。家に帰って来て、今日のマツスタ試合中止を知る・・・ええ・・・ヨコリューさんの引退試合は・・・!?確か最終戦だったよね!?CSどーなるの?こっちは曇りでもったので、なんとかやったと思ったのだけど・・・横山さんファンの友人の心境いかばかりか・・・
夕方は台風対策でちょっと職場に行ったり、帰ってきてから40周年のつぶやきをしたり。
もう来週遠征とか・・・準備が進んでないッス(> <)

|

« 松茸うどん | トップページ | 狗留孫山修禅寺の絵画・小林和作展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第68回県展:

« 松茸うどん | トップページ | 狗留孫山修禅寺の絵画・小林和作展 »